【レビュー】2016年 MacBook 12インチ(購入前)

スポンサーリンク

久々にパソコンを買い換えます!!!

それは「12インチMacBook 256GB – スペースグレイ」になります。

今まで使ってたパソコンが「MacBook Pro (13-inch, Late 2011)」です。しかもカスタムもそこそこしていたので結構な金額だった気がします。

MacBook Pro (13-inch, Late 2011)を選んだ理由は3つありました。

  1. 動画編集をする必要があったのと興味があった。
  2. Macを使ってドヤ顔をしたかった。
  3. 小さくて、軽いパソコンを使いたかった。

なぜ買い換えようと思ったのか?

今使っているパソコンが文字をタイピングするだけでもたつくことが増えた。chromeの検索場所に文字をタイプするけどもなかなか表示がされない。特にコピペをしたときが一番表示されない!他に原因があるかもしれませんが結構なストレス。

あとは起動時間が確実に遅くなっている。でも基本的にシャットダウンをすることがないので起動することが滅多にないので全然ストレスではないが、このパソコンを買った時の起動の感動が忘れられない。電源を入れたらすぐにログイン画面!これはSSDの恩恵ですね。

昔は軽いと思ってたけど重いと感じてきた。部屋の中でパソコンを移動させることがあってそのときに重いと感じることが増えてきた。それはそうだ。2kgの重さがあるからだ。

主にこの3つことがあった、買い替えをしようと考えていた。


スポンサーリンク

パソコンの使用目的は?

ネットで色々と検索をする

タブを結構な数を開いてしまう。常時10個くらいは開いたままかも。ページを戻ることが面倒なので基本的に新しいタブで開くことが多いからだ。

youtube、Huluで動画を視聴する

家には別モニターがあるので、上の状態でネットを見ているのと同時で動画を見ることが多い。

画像・動画編集はやらない

昔は動画編集が面白そうでやっていたけども、今では一切やらないのでもう動画編集を必要とするスペックは必要ない。

じゃあ購入を考えていたパソコンは?

HP EliteBook Folio G1

なんとなくですが、動画編集もしなくなったのでwindowsに戻しても良いのかなと考えていた。その中で小さくて軽いパソコンがこれだったのだ!デザインも最高!

ただネックだったのが現在のパソコンからのデータ移行が大変ということ。しかも次に買い換えるときもデータの移行が大変ということ。どうやらmac同士ならば簡単みたいだ。これがmacのメリットでもあるのではないか?

13インチMacBook Pro

10月末に発売された新型のMacBook Proである。しかもTouch Barの無い仕様のほうを考えていた。それはファンクションキーをよく使うから。だから物理ボタンの方が扱いやすいからTouch Barの無い仕様を選ぼうと考えていた。これは今の使っているパソコンと比べるとだいぶ軽くなっている。

特にネックはなかったのでこれでも良かったと思っている。

12インチMacBook

今回、購入を決めたパソコン。

一番の決め手は画面のちょうどいいサイズ感軽量感の2つしかない。巷では拡張性がよくない、タイピング感がよくないと言われている。でも正直慣れればどうにかなるだろうと思っている。

でも重さだけは慣れないのだ。

これはパソコンがどんどん軽くなっていってるのでやっぱり一番に比較をしてしまう。お店とかに展示を見に行った時に持った時にすぐさまに感じてしまうこと。だから今回はここを一番の優先で考えた。


スポンサーリンク

買い替えどきはいつなのか?

正直、パソコンや電化製品の買い替えどきがわからない!パソコンに故障がでたときには買い替えどきがわかりやすいけども、故障でもないときは買い替えどきがわからない。だからその時は今だと思った時が買い替えどきだ!だから今に購入にこぎつけた。

最後のひとこと

なんでもそうですが新製品を使うまでってなんでしょうか。

いつも同じ状態で・・・

かなりワクワクです!

 

スポンサーリンク